さて、今回はもう少し実践的な実験をしたいと思います。主に4スロット艦の場合、2スロットは連撃構成なのはほぼ確定ですが、残りの2スロットは電探+電探と積むか、電探+缶と積むかで迷う事があります。筆者は好みの問題で、電探+缶を主に使っていますが、それぞれ電探は攻撃的装備。缶は防御的装備と意味が違います。人によっては電探+電探と積むと最初聞いた時、「そんなに当てに行って被害増えるの怖くないん?」って思ったものです。入渠入りするのが一番ウザイので…。
 という訳で、5-2「珊瑚諸島沖海戦」に、電探(32号)+電探(33号)装備の場合と、電探(33号)+缶装備の場合で、殴り込みに行って、先に中破を出すのはどちらかを比較してみました。つまり、このゲームでは先制攻撃(電探+電探)で相手を薙ぎ払うのが有効なのか、それとも交互に攻撃を行うというルール的な性質から防御シフト(電探+缶)が有効なのか試してみようというものだ。なお、戦闘実験は長期に及ぶという予想からレベルがこれ以上、上がらない=条件が変わらない、99レベル艦でのみ行いました。実験艦隊が99レベル艦隊なので、当然結果も高レベル艦隊に限定の結果しか出ませんが、1レベルの4スロット艦を出撃の度に6艦用意してレベルを固定するという条件は現実的ではないので今回は「高レベル艦隊限定実験」です。それから、なぜ中破終了かと言えば、中破で能力の低下があるので、レベリング時は中破バケツが筆者的なメソッドになっているというただそれだけの理由です。中破行軍攻略中心の人には「大破までやれよ」って言われそうですね。
 珊瑚諸島








・最初にするのは、装備の換装。筆者昨日までレベリング体制だったので、卒業状態の99レベル艦に33号と缶を渡す。缶は比較的余裕あるんですが、33号も32号もそれぞれ6個づつしか無いんで、換装が大変…。
まずは32号の回収



















・何気に大和さんがキラキラしていたので、1-1-1撤退でキラ取り。大和さんを旗艦にしたままにしていて、コンディションが下がりにくいのを忘れていたので、3回戦ってもまだキラキラしていて「あれ?」っと思ってしまいました…しかも1回の戦闘でこの消費。大食い対決でもしてるんですか?
一回戦闘でコレ














 さて、最初は電探+缶。編成は以下の通り。(クリックで拡大表示されます)火力は150キャップ前提で、大和型は主副。金剛ちゃん、むっちゃんは主主。加賀さんにはT字不利を引かない彩雲を載せて、最大スロットに流星改。赤城さんは流星改x2。
参加艦艇表






























いざ。珊瑚海へ…
いざ珊瑚海へ…















・さて実験開始…記録する事は特にありませんが、1戦目…減りませんねぇ。缶積んでる高回避艦隊同士なんで、結構missが目立ちます。5-2-1の敵は結構な回避力があるので敵も回避します。 2戦目…減りません。ていうか、T字有利引いて瞬殺しました。T字有利には命中補正でもあるのかと疑いが実は前からあるんですが、特にそんな事を言う方もいないので検証するにしても優先度の低い課題ですね。3戦目…4戦目、減りません。疲労抜きをしてからなので、かなり焦らされます。ていうか1戦で-15コンディションなので、15分待たされる訳です。正直疲労抜きしている間にこの記事書いてます。・あ。陣形は単縦一択です。僕のする実験は特に前置きが無い限りは基本的に単縦でやってます。

単縦一択















・砲雷撃戦。正直空母には2スロットと1スロットしか流星改を載せてないので、あまり仕事してくれません。
砲雷撃戦















・5戦目。反航、先制航空戦で3発がmiss。艦これって空母disって無いですか?しかも砲雷撃戦に入ると射程短いし。演習で射程が超長の大和型に先に砲撃受けて空母が沈むとかドリーミン。そして金剛型に46cm砲を積むと超長になるのもドリーミン。艦これはとってもファンタジー。そんな事を言ってるとカスダメの累積で赤城さんが小破しました。HP序盤のカスダメは大きいですからねぇ。赤城さん55/77まで削られてます。対して旗艦大和さんは96/96。旗艦補正入ってますねー。次点で削れてるのは帰国子女の金剛デース、65/82。
 6戦目は2発カスダメ頂きました。 ただし、赤城さん、金剛ちゃんは変わらず。旗艦以外はまんべんなくダメージ受けてる印象ですねぇ。

あ。初小破















・7戦目同航戦。先制航空戦で1発命中で相手は轟沈。当たれば沈んで頂けるのですが…赤城さんがカスダメ1発頂きました。HP49/77。でもまだ小破のまま。8戦目とうとう金剛ちゃんまで小破。59/82。「テイトクー!」いや叫ばないでよ、小破位で…。そう言えば、こんなもの↓がある事を今の時点で気付きました。
こんなんありましたね
















・3スロットでも当たってくれれば派手な筈なんですが…先制航空戦ではなかなかアタリませぬ…
先制航空戦















・9戦目で大和型以外全員小破。なんかリーチっぽい?ここに来てひと通り実験しただけでそれを有意としていいのか迷いましたが、4戦するだけで1時間。9戦でリーチ目と言ってもまだ小破4隻。時間コスト的にどうよ?という気がします。あと今気付きましたが燃料がマッハでヤバイです。弾薬は腐る程あるのでいいんですが…10戦目反航戦。頭に響く「バーニングラーブ!」。カスダメ1発頂きましたが大したものではなく…。小破からの土俵際が長いんですよねぇ。100HPの1割は10ダメですが、50HPの1割は5ダメなので。(カスダメは残りHPの6%~14%)
リーチ














・はい、11戦目、同航戦。結果は↓。なんか長期戦にもつれ込む予感…。まあこの編成とレベルでそうそう中破出してたらやってらんないし、相手はしょせん5-2-1だけど、この実験時間かかりそう…。赤城さんが今49/77なんで一発大きいの食らったら中破行くか?(食らわないと思うけど…)で、期待の12戦目もやっぱり結果は完全勝利。小破からが気分的に長いよー。数字的にはすぐに感じるのに。
pf















・と思ったら13戦目にて…え?一発クリティカル30ダメージオーバー…しかも武蔵さんが。ビンゴは空母群が先だと思ってたのでビックリ。焦ってキャプチャーミスってダメージの瞬間撮れませんでした。
なんと















・色々ビビったのか武蔵さんの入渠の画像撮り忘れたりと、何かとアレな感じの結末でした。5-2-1でも武蔵さんの装甲があっても、レベル99でも缶載せても…当たる時は当たるんだなーこのゲームwwwww
 まだ折り返しですが前半戦終了で感じたのは試行回数13回は時間としては4時間近くかかりましたが、実験としては検証数1!って感じです。どんな結果でもクリティカルが重なればダメージストッパー(中破からの一発轟沈を避ける等のゲームシステム。他にも中破ストッパーが良いとかどんな呼び名が良いかで議論されてますが、とりあえず広い意味でこの言葉を使います)の許す限り、どんな結果だってあり得ちゃいます。一発中破はアリですが、流石に武蔵さんの装甲と5-2-1の火力じゃあ一発中破は理論上あり得ないと思うので、この結果は「艦これは運ゲー」と体感させられるに十分なものかな、と感じました。まあ、検証数が少ない時に限っての事ですがね。
 もっとも…誰がどうやって確率平坦に出来る程検証すんだよ!丸一日かけてたぶん比較検証数1とか言うレベルなんだから…
 もうこの時点でこの記事はあくまで読み物です、実験なんて言葉使ってサーセンwww
 
ああ、金剛ちゃんが「テイトクー早く終わりそうで良かったデスネー」って言ってる幻聴が聞こえるよ…正直この結果には自分の浅はかさを思い知らされたので、ショック大きいです。なんで武蔵が5-2-1で小破未満から一発中破になるん?しかも何も記録取ってる時に…。これただのレベリング中だったら、「ちぇっツイてねぇ」で終わってた事だと思うんですが、卒業生が実験という銘打って記事書いてる時に起こらなくてもいいのに…。
 
2,3,5,7,11,13,17,19,23…素数を数えて落ち着く事にします…。気をとり直して後半戦、電探+電探装備で5-2-1へ行ってみる事にしましょー。

電探+電探編
戦犯武蔵



















・この総合力の算出方法も謎ですね…。
これ何だ?















 一戦目、反航戦。体感的には変わった感じしません。
32号電探命中+8でも外す時は外すって感じです。まあまだ一戦目ですが。二戦目T字有利。んー、安定感ありますねー。損害が多少ありますが、被打撃数受けるよりも前に安定して叩く感じです。32号+33号+T字有利と来るとこんな感じなんでしょうかね。正直この組み合わせで使うのは初めて使うんですが、わ…割と良いかもね…。僕はずっと缶隊コレクションしてたので…。回避値の表示を信じて回避値上げる事に血道を上げてました。三戦目。はいまたT字有利で完全勝利。敵側にも反撃チャンスはありますが、先制航空戦+高命中率+一撃必殺の前にはほぼノーチャンス。こんなに強いんだ…。ま、まだ三戦目ですが。さて、ここで動画キャプチャーで動画として記録する事にしました。スクリーンショット取るのに気合入れ無くて言い分楽ですね。
楽々

 



 







 動画を静止画として取り込むと若干汚いかな?まあ実寸大表示(画像クリック)しない限り分からないですね。
 四戦目。見ての通り反航戦。こんな瞬間も目押しキャプチャーしなくていい分楽々。結果はまたもや相手にほとんど反撃のチャンスを与えず、完全勝利。反航戦でもこの結果かー。命中+13(大和型の場合副砲に命中+2があるので+15)の威力を徐々に感じました。
 五戦目。T字有利。運が良いですね。はい、完全勝利です。
缶装備に比べ撃ち漏らしが少ないのを相対的に感じます。お互いmiss連発とか泥ゲームが今のところ無いですね。つか、遠征回しながら、記録取りながら、記事書きながら、のんのんびより見ながらと割と忙しいです、この体制。
 
 さて。六戦目は動画公開で行きたいと思います。
 

 はい以下は動画を御覧になった方推奨です。

















 あまりに愉快な結果だったんで、もう動画直接見て下さいとしか言えないw













 なんだよwwこれwwwむっちゃん一発で謎の中破wwwwwww
 頭使えばこういう結果も見えたんですけどねwww
 完全に想像外でしたw
 5回戦までが余りにトントン拍子だったんで、あーこりゃ電探マシマシが伸びるかなぁーっと思いました。あんまり終わらない場合は切り上げて泣き入れて謝るつもりでした。まさかの一発中破wwしかもむっちゃんwww流石謎の爆発事故で沈没しただけの事はあるww運の値の関係かなぁと思っても我が99レベル艦隊はやや運低めだし。動画を見直すと、フラ重から48ダメージもらってますね。フラ重って5-2-1の敵編成次第では2隻出てくるんですけど、まあこの場合1隻パターンでしたね。
 既に言った事ですが、今回の実験は実験とも言えないただの読み物。検証数1です。これで「だから缶+電探の方が良い」なんて言えません。検証数1で「だから艦これは運ゲー」とも言えません。むしろ一発轟沈が無い分だけ良心的かも知れません。もっともこれで沈んだらヘイトが溜まるどころか即クソゲーで辞めちゃいますけどね。今思うと、中破で辞めず、大破まで続ければ実験的、実践的な意味は増すかもしれませんね。まあ、微レ存ですが。
 
 むっちゃんww
 
 












 このネタも検証するなら中破で止めるとかじゃなくて、出撃数で決めた方が良かったですね。(結果論)
 まあ、愉快だったんでいいですけど。